Q&A

Q.主人との離婚を考えています。財産は主人名義なのですが、財産を分けてもらうことはできますか。

[年金分割,慰謝料,特有財産,調停,財産分与,離婚]

A.
  財産分与は、婚姻期間中に夫婦で築き上げた財産が対象になります。そのため、名義がご主人のものであっても、財産分与の対象になりえます。
 ただ、婚姻生活とは関係なく得た財産(相続など)は、お互いの名義であったとしても、原則として財産分与の対象にはなりません。そのため、今の時点でお互いの名義の財産を調査した上で、どのような経緯で今に至ったかを調べておくことが大切です。

ページの先頭へ戻る