お知らせ

2020年11月02日

新型コロナウィルス感染症流行に伴う、当事務所の執務対応指針について(2020.11.2更新)

2020年11月2日現在、新型コロナウィルス感染症流行に伴う、当事務所の執務対応方針は下記のとおりです(今後の状況の推移に伴い変更する可能性があります)。

新規のご相談を希望される方へのお願い

離婚・相続・遺産分割・遺言・後見・労働災害・労働問題に関する法律相談は予約を受け付けております(それ以外の分野に関する法律相談は、一時休止しています)。

新規法律相談は「事務所での面談」に加えて、「電話」・「テレビ電話アプリ(WEB会議システム)」を利用した相談にも対応しております。

まずはお電話か、問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

なお、電話・WEB会議システムを利用した法律相談においても「ご本人確認」を実施しております。ご協力をお願いいたします。

事務所全体でテレワークなどを実施していることに伴い、新規法律相談の実施は、平日10時30分〜18時までとさせていただいております

この時間内にご相談が難しい場合、個別に対応させていただきますのでご遠慮なくお伝えください。

電話無料法律相談について 

「離婚・相続・遺言・後見・労働・労災案件について電話による無料相談」を実施しております。

詳細はこちらをご覧ください。

テレビ電話アプリ(web会議システム)を利用した無料相談について

「離婚・相続・遺言・後見・労働・労災案件についてweb会議システムによる無料相談」を実施しております。詳細はこちらをご覧ください。

面談での無料法律相談について

法律相談の際には、以下の事項にご協力をお願いいたします。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のために、来所の際には下記にご協力をお願いいたします。

事務所には「1名」でお越しください(2名以上になる場合には、事前にご連絡ください)。

・来所日の朝までに①発熱、咳の症状がある場合、②PCR検査などで「陽性」と診断された方と接触が確認された場合、電話相談などに切り替えさせていただきます。必ず事前にご連絡ください。

・来所の際には必ずマスクを着用いただき、検温、アルコール消毒液などによる手指消毒にご協力下さい。

・70代以上の方、基礎疾患をお持ちの方は電話・WEB会議システムを利用した相談もご検討下さい。

・面談による法律相談終了後、相談室内の消毒を実施しています。また、30分以上の間隔を空けるようにしております。

すでにご依頼をいただいている方へ

従来どおりチャットアプリケーションなどを活用させていただいております。面談も必要に応じて実施しておりますが、電話・web会議システムなども積極的に利用しています。

ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

当事務所の執務体制は次のとおりです

感染拡大防止のため、在宅勤務、時差通勤を実施しております。

業務時間は当面の間、10時から18時までとさせていただいております。

電話転送なども活用していることから、電話がつながりにくい時間が発生してしまう場合もございますが、ご了承ください。

引き続き、検温の実施、こまめな手洗い(法律相談実施前後の手洗い)・うがいの実施、マスク着用での執務、事務所内の定期的な換気、アルコール消毒液などを使った清掃・消毒を毎日実施しております。

感染拡大防止のために、できる限りのことを行いながら執務に取り組んで参ります。

よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る